脚やせマッサージ※中学生から始めてみよう!

勉強や部活に忙しい中学生でも手軽に続けることが出来るのは、脚やせのマッサージです。気付いたときにいつでもマッサージをすることができ、効果的に脚やせをすることが出来ます。中学生特有の余分な脂肪や筋肉を落とすこともでき、ほっそりとした足を作ることが可能です。
脚やせのマッサージは身体に溜まっている老廃物や脂肪をほぐすことで、ダイエット効果が生まれます。リンパ節に沿って下から上に向かってマッサージすることで、余分な老廃物や脂肪が排出されやすくなります。リンパの流れは下から上に向かって流れているので、それに合わせて刺激を与えることで効果を得ることが出来るのです。
まず足首から膝の裏にかけて、両手で脚を包み込むようにしてさすってマッサージをします。左右の手を使って交互にさすると、効果的です。ふくらはぎ全体がほぐれてきたら両手の親指の腹を使って、ふくらはぎの外側にあるくぼみをマッサージします。軽く力を入れて、刺激します。
脚を立てて両手の4本の指で、膝の裏を指圧してマッサージします。5秒押してそのままの状態を数秒キープして、手を離さずに5秒かけてゆっくりもとに戻します。太ももは余計な老廃物や脂肪を絞り出すように、両手を使ってマッサージします。絞るような感覚で、身体の外に押し出すようにマッサージします。
中学生などまだ成長過程にある身体は敏感なので、優しくマッサージを行うことが大切です。またマッサージをするときには、リラックスした状態で行います。

いちばん良いマッサージ料はどれ?